ヤクルト

経過2017年春 なんちゃてヤクルト時々ヤクルト

1月に寛解期に入ってから、なんとか再発をまのがれて、2017年の春を過ごせました。

途中4月下旬に、じわじわ痛くなっては消える腹痛が一日に1時間おきぐらいにあって、これは腸の潰瘍が再発してるのではとめっちゃ不安になりましたが、なんとか収まってくれました。
薬はほぼ飲んでいませんが、その時だけは、アサコールを数日飲みましたけどね。

食事制限も特にしておらず(といっても明らかに悪そうなものは食べませんが)、今がチャンスとできるだけ外食などで好きなもの食べるようにしています。

でもやっぱり、脂が多い牛肉とか、ホイップクリームがうず高く積まれた某パンケーキとか、頂き物のチーズたっぷりのケーキとか、食べたあとはこれは大腸炎の再発のつながるのでは・・・?と怖くなります。

そこで、普段は安めのなんちゃってヤクルトもとい乳酸菌飲料(Lガゼイ)を毎日飲んでいるのですが、ちょっと心配の時は高い正真正銘のヤクルトの方をを買って飲んでします。

 

ヤクルト

高いといってもスーパーで5本で200円前後なので、一本40円ぐらいですけどね。

 

ヤクルト

能書き

「生きたまま腸内に到達する乳酸菌 シロタ株(L.ガゼイYIT9029)の働きで、良い菌を増やし、悪い菌を減らして、腸内の環境を改善しお腹の調子を整えます。」

1日たらいの摂取目安量:1本

 

う~ん心強い(`・ω・´)

 

まあ、すぐになんちゃってヤクルトに戻りますけどね。シロタ株が効いてくれてるんだったら、ほんと助かりますわ!

潰瘍性大腸炎の人で私みたいに乳酸菌にこだわっている人いるんでしょうかね?他にいたら話してみたいです。

 

読んでいただいてありがとうございます。共感いただけると、↓ポチッとしていただけると励みになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です