迷惑行為防止条例の誤解 人にカメラを向けたら犯罪になるわけでない。ミスリードを意図的に与えるマスコミ報道

2017年4月20日大阪府の改正迷惑防止条例が施行されました。その内容は、盗撮行為として規制する場所の定義の拡大と、カメラを向けるという盗撮の未遂段階行為を処罰するという内容です。 報道では、「カメラを向けただけで盗撮と[…]

Read more